死から学ぶ

曇。時々雨。気温はまだ春にならず。

一昨日抜いた歯の神経が、少々奇形だったらしく、通常は一本につき3本ある神経が自分の場合は「2本」しかなく、一本ずつが足りない分をかばうように太く長いらしい。そのため傷が大きいらしく痛みがなかなか取れない。集中力がかなり削がれてしまうから、1日も早く良くなってほしい。

先日、田川先生からのお勧めで戴いた「ワジペン」を使ってみるが、かなりしっくりきた。先が曲がっているので背景とか定規を使う流線は描きにくそうだが、人物はこれを使ってみるか検討中。



話しが変わるが、つい先日、釧路の同郷で学校の先輩でもある大谷さんが亡くなった。
巨人の木村コーチがクモ膜下出血で倒れたニュースの入った、次の日くらいに大谷さんもクモ膜下出血で倒れたとの知らせが入った。
一度はICUから出て快方に向かったらしいが、その後様態が急変して亡くなってしまった。

生前は非常に元気だったし、人気もあったし、何度も励ましとか激励のメールも戴いていたのであこがれの先輩の一人だった。
一昨日、新聞の死亡欄でその名前を見たときは、しばらくその紙面を見ながら信じられなかった。昨日の葬儀は凄い人数だったらしい。自分の母親も行ったらしいが、釧路でもかなり大きな斎場だが、会場は人が多すぎて立つことに、更に入れない人も溢れて階段や玄関先まで人が溢れていて、まるで有名人の葬儀のようだったらしい。
死に顔も「笑顔」でとても死人には見えなかったらしい。母は看護師だったので、仕事柄色んな死体を見てきたが、これだけすがすがしい笑顔で亡くなった人は見たことがないと言っていた。

まだ、信じられないというか信じたくないという部分も正直あるし、ショックでもあるが、そう言うことを考えていると、非常に前向きだった大谷さんから怒られてしまいそうなので、死をも前向きに捉えて、応援してくれたマンガも墓前に添える日を約束して、頑張っていこうと思う。

病がちだし、何度も死に目にあってきた自分は何度も生き返っていた。
きっと使命がまだあるからだと思う。体調も精神的にもかなりきついが、生きている事に感謝して今週も前進しようと思う。



応援お願いします↓
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/14249001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by you at 2010-05-03 10:20 x
こんにちは♪
GWいかがお過ごしですか??
急に暖かくなって嬉しいですね≧(´▽`)≦
歯痛早く治まるといいですね。
今週も頑張りましょう!
by naokiblog | 2010-04-26 00:50 | 日記 | Trackback | Comments(1)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いています。てんてるにて旅漫画「ひょうひょう!」連載中。


by 画家活動時:松本直樹 漫画活動時:M.ナオキ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31