東京行ってきました

晴。今日も30℃だったらしい。

27,28の2日間、友人Kちゃんと東京へ行ってきた。

c0191622_7132384.jpg

浜松町から。


と言うのも、このブログで何度も書いてきた船木選手のマンガだが、実は暗礁に乗り上げていた。

そこで、一つの手段として、こちらから東京の出版社へ直接出向いて回るしかないと思い、8月上旬にアポをとって今になったわけだ。

パニック障害や空間不安障害を持っている自分。東京へ行くことこそが一番大きな障害だった…

飛行機、公共の交通機関、北海道とは比べものにならない暑さに人混み… 全て発作の要因となる大敵だ。
それが、病気を発症して依頼、7年以上に渡り、津軽海峡を越えられない障害となっていた。

今回その大きな壁を破ることができたのが船木さんとの約束。

自分のためにここまでしてくださり、また、今のジャンプを含めスキー業界の停滞を目の当たりにして、そこで必死に人気回復とジャンプ人口復活のために奮闘されている船木さんのために必ず恩返しがしたい。

その船木さんの熱い想いが、約10年振りに津軽海峡を越える事をさせてくれた。



話しは戻り、Kちゃんと羽田へ降りると凄い熱気が襲ってくる。いくら今年は北海道でも記録的な暑さとはいえ、北海道とは質の違う暑さにこれから大丈夫なのかと不安が襲ってくる。

先ずは、月刊少年ジャンプ時代に担当だったAさんと会う。

今はマンガ雑誌と関係の無い部署にいるが、部署移動になってからもずっとやりとりをしてくれていた方だ。

初めて会った時はげっそりした自分の姿だったので、何よりも身体を本当に心配してくださっていた。マンガの成長を褒めてくださったが、それ以上に元気になった姿を何よりも喜んでくれていた。

今回の東京では3社回る予定になっていた。

そのうち、最高の評価を戴いたのは

c0191622_7411861.jpg

集英社の某雑誌。

まだ雑誌名の発表はできないが、編集会議にかけてくださる事となった。可能性は低いが、ここまで来れたことは非常大きい!

船木さんのためにもジャンプ界のためにも、自分のマンガ家人生のためにもあとは連載させてくれるように祈る事くらいしかできない。


つづく……





応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/15035497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by naokiblog | 2010-08-30 07:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いています。Webコミック雑誌「てんてる」にてVTuber虹河ラキと北海道を旅する漫画「ひょうひょう!」連載中。


by 画家活動時:松本直樹 漫画活動時:M.ナオキ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31