晩秋の釧路湿原2017

曇り。

内陸部ではマイナス25℃を下回ったとか。寒さが1か月早いような気がするが、今年は寒いし雪も多い冬である。

車は日産キューブに決まったのだが、書類を書く際に大チョンボ! 連帯保証人の親の欄を書いていたところで、何と親の印鑑が見つからないのだ! 用心深い母はいつも大切に扱っているのだが、そんな母が紛失してしまうとは、少なからず歳も関係するのだろうか。少し心配になってしまった。

という訳で、ネットのはんこ屋さんに急遽、実印を注文。これが完成しても送られてくるのは恐らく土・日頃。今回購入した車屋さんは25日が仕事納めなので年内には間に合わなくなってしまったのだ…

これで恐らくは、納車が1月中旬だったものが後半、下手をしたら2月となってしまうだろう。

親のせいにするつもりは一切無いのだが、問題は今乗っている車が果たしてあと1か月間、持つのかどうかだ… マフラーからの異音が日に日に強くなっている。地方で買った車だから代車も無いし、あとは運に身を委ねるしかない。


ラインアニメーションスタンプはいよいよ佳境に入ってきている。大変な量の修正案件だったが、何とか半分を超えた辺りまで来ている。こちらは年内が納期なので何としてでも間に合わせなくてはならない。今夜もこのブログを書いた後に深夜まで制作する予定だ。


と言う訳で、毎週水曜日は絵の紹介だ(できない時もあるが…)。

絵のタイトルは「晩秋の釧路湿原2017」。北海道東部、釧路町に位置する釧路湿原のアクリル画。
c0191622_22061023.jpg
F4サイズ 価格 お問い合わせください
額装した上でお送り致します。
アドレス mugennnihirogarudaiutyuu@msn.com

制作は10月頃。

発表から30分程で5件ほど問い合わせが相次ぎ、あっと言う間に嫁ぎ先が決まってしまった今年の自信作の一つだ。

元となった写真などは特に無く、下書きも無しで、ほぼ空想だけで描いた絵だ。あえて言えば佐々木榮松先生の作品を頭でイメージしながら描いたが、榮松先生はもっと静かな色使いで描かれているので、本当に松本オリジナルと言って良い作品だと思う。

この作品の後に、九州のお客様から「ほぼ同じ構図で原画を描いて欲しい」と言うご要望があったので、これとほぼ同じ絵をもう一枚描いている。


技術的な点を挙げると、まず「遠近法」を用いていない。どこまでも続く湿地を描いているので遠近法は使わなかった。ただ、一応「空のような空間」と「大地のような空間」の2つには分け、空には渡り鳥を飛ばしている。

遠近法を用いないのは尊敬する榮松先生の大きな特徴の一つであるので、私もこれは取り入れている。勿論、必要に応じて遠近法を用いることはある。

あとは、写実主義とは逆に色彩で魅せたかった部分があるので、木々を白と黒のツートンカラーで表現している。

実際にはこんなに綺麗に色は分かれないのだが、心にはこう映ったのでツートンで描いてみた。絵によってはもっとカラーバリエーションが増えるかもしれない。

鶴の親子もあえて写実では描いていない。少しコミカルにデフォルメして描き入れている。背景と調和するようにだ。


キャンバスの上で色で遊ぶのは面白い。勿論計算して描いているが、その上で「偶然性」も大切にしている。計算では出なかった答えが偶然によって弾き出されることもあるのだ。

個展まではあと40日ほどあるので、あと1枚ないし2枚、アクリル画を描ければと思っている。


さて、そんな個展だが、今回もスポンサーを募集している。

せっかくお金を戴いてサポートをしてくださるので、損はしないようにしている。松本の力になってくださる方が居らっしゃれば、どんどんご連絡を戴ければと思っている。

■■個展スポンサー様・個展お手伝いさん募集しております■■

会場は北海道釧路町の遠矢公民館です。
個展の期日は2018年1月29日~2月9日までと決まりました。

前回の個展から、ささやかながらお礼の品を贈呈させて戴いております。

1000円~
ポストカード化した作品からランダムで1枚お送りさせて戴きます。(直筆サインが欲しい場合はお入れ致します)(250円相当のお礼になります)

5000円~
ポストカード化した作品からランダム7枚セットでお送りさせて戴きます。(直筆サインが欲しい場合はお入れ致します)(1750円相当のお礼になります)

10000円~
ポストカード化した作品からランダム10枚セットと、お好きな作品の複製画(小サイズ)をお送りさせて戴きます。(約8500円相当のお礼になります)

20000円~
ポストカード化した作品からランダム10枚セットと、お好きな作品の複製画をお送りさせて戴きます。(約14500円相当のお礼になります)

50000円~
ポストカード化した作品からランダム10枚セットと、0号のアクリル画原画(額縁付き)又は2Lサイズの水彩画原画をお送りさせて戴きます。(約32000円相当のお礼になります)

70000円~
ポストカード化した作品からランダム10枚セットと、SMのアクリル画原画(額縁付き)又はA4サイズの水彩画原画、更に地元釧路の地酒かお菓子をお送りさせて戴きます。(約55000円相当のお礼になります)

※なお、原画については個展後の制作・発送とさせて戴きます。

その他、ご要望があれば当ブログで個人名・企業名をご紹介致します。


また、お手伝いさんに関してですが、ご飯をご馳走することくらいはできますが、基本的にはボランティアとしてお願いしております。

お手伝いの方は作品の搬入作業、撤収作業、受付とお客様へのご対応が主な仕事です。

1週間のうちに「この曜日とこの曜日だけ」ということでも大変に助かります。

絵に触れてみたいという方、自分もプロになりたいという方、純粋に松本を応援したいという方、心よりお待ちしております。

以上、スポンサーになりたい、お手伝いをしてみたいと言ってくださる方は以下のアドレスへご連絡ください。追ってこちらからご連絡いたします。
mugennnihirogarudaiutyuu@msn.com 松本まで。

次回、他の絵を紹介します。製作途中の絵も紹介します。作画以来も随時受け付けます。



応援クリック宜しくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

絵画ランキング
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/28675448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by naokiblog | 2017-12-20 23:06 | 絵画 | Trackback | Comments(0)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いています。Webコミック雑誌「てんてる」にてVTuber虹河ラキと北海道を旅する漫画「ひょうひょう!」連載中。


by 画家活動時:松本直樹 漫画活動時:M.ナオキ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31