「クロッキー」秋のオンネトー 2018.04.03

曇り。

最近の中では気温の低い日であった。

今日の地元の新聞でカラー写真にて私の記事が掲載されていた。いつも本当にありがとうございます。

そんなこともあってなのか、先ほどは病院とドラッグストアーとホームストアでそれぞれ「松本さんですか?」と声をかけられた。私はどちらかと言えば特徴的な顔をしている方だと思うので、きっと分かりやすいのだろう(笑)

こういう仕事をしているので知名度が上がることは素直に嬉しいのだが悪いことは絶対にできないなと改めて思った(笑)

新聞に一番期待していることは個展の集客力なので今後ともお付き合いしたいところである。


本日は時間が無いので短縮バージョンのブログでいこうと思う。


まずはせっかく新聞で個展の特集をして戴いたので絵の紹介だ。ちなみにこの絵についてはすでに完売している。

絵のタイトルは「秋のオンネトー」。北海道東部足寄町に位置する湖のクロッキー作品。

c0191622_20451258.jpg
F0サイズ 完売
複製画をご注文戴ければ額装した上でお送り致します。釧路以外の方の場合、送料は着払いにてお願い致します。
釧路管内等、近場であれば極力私が直接お届けに上がります。
アドレス mugennnihirogarudaiutyuu@msn.com


「クロッキー作品」とは。物凄くザックリ言えば「早描きのデッサン」と申しても間違いでは無いと思う。

現在の私のように「勢い」を重視して描く人間にはこのクロッキーが実力アップに大変有効だろうと思っている。


更なる実力アップのために、今年が始まると同時に久しぶりとなるクロッキーを書き始めているのだが、その初期の一枚がこちらの「秋のオンネトー」である。


鉛筆で描いても良いのだが、私の場合はコンテを使って描くことを標準としている。

「勢い」を最大限重視しながらも、線の強弱等、気を付けて描いている箇所も多数ある。


試しにFacebookで発表をしてみると「欲しい」と言う方が複数いらっしゃったので一応販売もしている。

額縁に入れているがあくまでも本描きではなく「クロッキー」なので、アクリル画・水彩画の価格の半分程でお譲りするようにしている。興味がある方は遠慮なくご連絡ください。


つい2日前はお世話になっている画材店で「水彩鉛筆」を購入し試し描きをしてみた。これが個人的に新たな扉を開いた気分で大好評である。コンテでのクロッキーは勿論、水彩鉛筆でのクロッキーも試してみようと思った。

ここまでが作品紹介のお話。


最後に改めて個展のご紹介を。


c0191622_21553767.jpg
「松本直樹展 空と大地」が北海道釧路市愛国の介護付有料老人ホーム悠和館にて始まっております。

老人ホームではありますが、一般の方もご高覧可能ですので是非ともお越しください。

期間は31日まで。

少しでも多くの方とお話をしたいので、絵の説明が聞きたいと言う方はご遠慮なくブログのコメント欄かこちらまでご連絡をお待ちしております。mugennnihirogarudaiutyuu@msn.com 松本まで。

お互いに時間を合わせて会場で合流すると言う形にしたいと思います。



また、今後も毎月のペースで個展を開いておりますので、随時スポンサー様を募集しております。

■■個展スポンサー様・お手伝いさんを募集しております■■

個展スポンサー様は当ブログとFacebookにてお名前・又は企業名を紹介させて戴きます。Webサイトがある場合はURLもご紹介いたします。(参考までに、ナオキブログのアクセス数は多い日で350程。一日平均のアクセス数は昨年よりどんどん上昇しております。)

2017年度の個展以降、ささやかながらお礼の品を贈呈させて戴いております。

1口 1,000円
ポストカード化した作品からランダムで1枚お送りさせて戴きます。(直筆サインが欲しい場合はお入れ致します)(250円相当のお礼になります)

5口 5,000円
ポストカード化した作品からランダム7枚セットでお送りさせて戴きます。(直筆サインが欲しい場合はお入れ致します)(1750円相当のお礼になります)

10口 10,000円
ポストカード化した作品からランダム10枚セットと、過去の作品からシルクスクリーン(複製画のようなもの・小サイズ)をお送りさせて戴きます。(約8500円相当のお礼になります)

20口 20,000円
ポストカード化した作品からランダム10枚セットと、過去の作品からシルクスクリーン(複製画のようなもの)をお送りさせて戴きます。(約15500円相当のお礼になります) シルクスクリーンの代わりにクロッキーの原画でも可です。

50口 50,000円
ポストカード化した作品からランダム10枚セットと、過去の作品からシルクスクリーン2点(複製画のようなもの)をお送りさせて戴きます。(約28500円相当のお礼になります)

70口 70,000円
ポストカード化した作品からランダム10枚セットと、過去の作品からシルクスクリーン3点(複製画のようなもの)、更に地元釧路の地酒かお菓子をお送りさせて戴きます。(約41500円相当のお礼になります)

100口 100,000円
ポストカード化した作品からランダム10枚セットと、過去の作品からシルクスクリーン3点(複製画のようなもの)、更に地元釧路の地酒かお菓子をお送りさせて戴きます。(約41500円相当のお礼になります)
これにプラスして次回個展のポスターにて個人名・又は社名を記載し紹介(ポスターは全国各地のお客様・お得意様に送ります)。松本直樹のホームページ「M.ナオキの306号室」と当ブログ「ナオキブログ」で1年間に渡りリンク提携を致します。(306号室、ナオキブログ共にマスコミ関係者や企業の代表クラスの方も多数ご覧になっておりますので、一定の宣伝効果はあると見ています)


※100口以上をご希望される方のお礼につきましては、別途打ち合わせをさせて戴きます。(例:水彩画又はアクリル画の原画プレゼント等)

また、お手伝いさんに関してですが、今までは基本的にボランティアでと言う形で考えておりましたが、やはりそれでは集まらないので最低賃金程度の時給しかお支払いすることはできませんが、これからは少ないですがお金をお支払いした上でお手伝いして戴く方向で調整しております。

お手伝いの方は作品の搬入作業、撤収作業、受付とお客様への簡単なご対応が主な役割です。(会場の都合による)

1週間のうちに「この曜日とこの曜日だけ」ということでも大変に助かります。(会場の都合による)

絵に触れてみたいという方、将来は自分もプロになりたいという方、純粋に松本を応援したいという方、心よりお待ちしております。

以上、スポンサーになりたい、お手伝いをしてみたいと仰ってくださる方は以下のアドレスへご連絡ください。追ってこちらからご連絡させて戴きます。
アドレス mugennnihirogarudaiutyuu@msn.com 松本まで。



では、もしかすると明日のブログはお休みさせて戴くかもしれないが、木曜日か金曜日に阿寒の釧路湿原美術館(佐々木榮松美術館)さんで新しい榮松先生の企画展が始まったので、こちらを取材させて戴きブログで公開させて戴く予定である。作品の写真撮影許可も戴いている。

勿論、温泉にも入ってくる予定である(笑) 阿寒湖畔まで行けるかは大変に微妙なところなので、行けるとしたら美術館斜め向かいの「赤いベレー」さんが濃厚であるが… こちらもネタになりそうであればブログ記事にしていきたいと思う。


次回更新を楽しみにして戴ければ幸いだ。


応援クリック宜しくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

絵画ランキング
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/29411647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by naokiblog | 2018-04-03 21:14 | 絵画 | Trackback | Comments(0)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いたりしています。社会人野球もやっています。


by 松本直樹
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30