FLOWER 2018.04.28

晴。

ゴールデンウィークが始まった。天気は晴れたが風が強く、季節本来の暖かさは感じることができなかった。

世の中は連休であっても私は仕事である(笑) 重なる個展への準備と新作の作画、クラウドファンディングの準備等々…

忙しいのは嬉しいことなのだが、日帰りで良いので1度くらいは日帰りで温泉へ行きたいところだ。美術館か芸術館も行きたいな~。


お金は全く無いのだが、ピカソがどのように成功したのかと言うような内容の本を買った。

成功するには「実力があること」。これが大前提なのだが、優れたマネジメント能力も持ち合わせなくてはいけないと言うことも本を読みながら最近は痛感している。

ピカソは実力もさることながら、発表の仕方が上手い。私の画風はピカソと全く違うのだが、彼から学ぶことは沢山ありそうだ。


絵の話題も書いたので、今日のブログは絵の紹介にしようと思う。

絵のタイトルは「FLOWER」。釧路の花屋で売られている絵を花瓶に入れモチーフとした。

c0191622_22573394.jpg
◆ F6号サイズ 価格 お問い合わせください。(複製画・ポストカードは今後制作する予定あり) 
・分割払いも可能です。
・釧路以外の方の場合、送料は着払いにてお願い致します。
・釧路、根室、十勝地方等、近場であれば極力私が直接お届けに上がります。
ご購入希望・お問い合わせはこちら mugennnihirogarudaiutyuu@msn.com 松本まで

制作は2017年冬。今から約半年前の作品になる。

0号から4号までの「小品」が多い私としては、やや大きめの作品となる。


※こちらの作品は今年の母の日(5月13日)までは1割引きでお譲りする予定ですので、プレゼント用にもいかがでしょうか。(通常は号単価3万×6号で18万からの作品になります)


風景画がメインで静物画の少ない私としては珍しい作品の一つである。

経験者であれば判るかもしれないが、下地作りに相当な時間を要した作品である。何度作り直したか覚えていない。そのくらい手間のかかった一枚である。

花瓶についてだが、実はこれは空想で描き直したもので、本当は紫色のもっと大きな花瓶であった。

一度、描くには描いたのだが完成を間近にしてバランスの悪さがどうも気になってしまった。

「これでは作品にならない!」と思ったので、絵を一度壊してかなり作り直した一枚でもある。下地作りに時間がかかっただけでは無く、花瓶も描き直しているので完成までには1か月近くかかったと記憶している。(通常、私が6号クラスを描く時は1週間から10日間なので実に3倍以上である)


この「FLOWER」を描くにあたってこだわった点は、「細密画では無い」と言うことである。

私はあくまでも写実画家では無く具象画家なので(特に30代以降は)、「雰囲気作り」を重要視した。

正面の花については絵のバランスを考えて細密に近い描き方で仕上げたのだが、それ以外の花は雰囲気で描くようにしている。いつも大尊敬している佐々木榮松先生の静物画の描き方とは少し違うかもしれない。

1月の個展で展示をしたところ、こちらの作品は大人気であった。その後も時々問い合わせがあるので、そう遠くないうちに私の手元を離れるかもしれない作品だと思っている。


ちなみに、画面上の「白い点々」はカスミソウである。

ご覧になった方は「油絵でしょ。」とお聞きになるのだが「アクリル画」である。アクリル画を油絵とそっくりに仕上げるのが私の特徴である。


私がなぜ油絵では無くアクリル画をメインとするのか?

それは、アクリル絵具には弱点もいくつかあるのだが、1番のメリットとして「絵具が比較的早く乾き、上塗りも素早くできる」と言う点である。

私は「待つ」ことが苦手な人間で、思いついたら次々と行動に移したいタイプなので油絵具は性に合わないのだ。

油絵具で描いた作品もあるのだが、体感としてはアクリル絵具は油絵具の3倍近いペースで仕上げることが可能であるので量産が可能なのだ。

これから絵を始められる方で、油・水彩・アクリルなどどの絵具を使用するか悩んでいる方には是非ともアクリル絵具をオススメしたい。


絵に関してはこんなところであろうか。


ナオキブログは今年の1~2月にかけて等、毎日更新で書いていたこともあった。そうすればアクセス数もグッと伸びる。

昨年は週に1度の更新をしていたことが多かったのだが、これでは今現在の4分の1程度のアクセス数しか無かった。

毎日更新は現実的に難しいし、かと言って週1ペースだとあまり多くの方に見て戴くことはできない。あくまでも見て戴くために書いているので…(苦笑)

なので、何とか週2~3回のペースを心がけてアップしていくつもりである。


遠出をする予定は今のところ無いので、次回は個展の搬出作業ネタか絵画の紹介、又は温泉の知識ネタのどれかを公開する予定である。


応援クリック宜しくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

絵画ランキング
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/29462176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by naokiblog | 2018-04-28 23:45 | 絵画 | Trackback | Comments(0)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いたりしています。社会人野球もやっています。


by 松本直樹
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31