番外編 ~温泉の知識2(保存版・温泉の泉質と効能について)~ 2018.05.05

薄曇り、一時晴。

この時期としてはやや寒い。

今年のゴールデンウィークもあっと言う間に終盤戦。皆様はいかがお過ごしであろうか? 後半戦は全国的に雨模様。中にはヒョウも降っているとニュースでも報道されていた。

私はと言えば… 今年はずうっと自宅で仕事の毎日である(笑) 本当にどこも行ってない。「できれば日帰り温泉に」と前回のブログで書いた気もするが、その日帰り温泉すら行けなかった…

昨年のゴールデンウィークは標茶町虹別のクレヨン工房Tuna-Kaiさんや別海町西春別へ行ったのだが、今年はどこにも行けなかった(泣)

その分、絵がまとまって売れたら温泉込みの取材旅行へガッツリ行ってくるつもりである(笑)


そんな温泉であるが、最近は新たに温泉訪問もしていないので「温泉の知識・第二弾」を書いていきたいと思う。

私の様にどこにも行けないGWを送られた方も休み明けの職場・学校で話のネタにして戴けると幸いである。


ちなみに第一弾はこちら➡ 番外編 ~温泉の知識1(保存版・温泉の数と定義)~


第二弾は「温泉の泉質」についてである。

c0191622_00292620.jpg
写真は北海道標茶町の藤花温泉ホテルさん。



温泉好きにとって、新たな温泉へ行く楽しみの一つとして「温泉分析書」を見たり撮影したりするが上げられる。

今まで気にしないで入浴されていた方は、是非とも次回からはチェックして戴きたい。

大抵の場合は脱衣所かフロント(受付・番台)のどちらかにある。

※参考までにこのようなものである。

c0191622_00382961.jpg
画像では見えにくいかもしれないが、かなり下の方に「泉質」と言う欄がある。こちらが今日のブログの本題なのだが、大きく分けて次のようなものが挙げられる。

①単純温泉
②塩化物泉
③炭酸水素塩泉
④硫酸塩泉
⑤二酸化炭素泉
⑥含鉄泉
⑦酸性泉
⑧含よう素泉
⑨硫黄泉
⑩放射能泉


各泉質にはそれぞれ条件があり、それを書くとかなりの文章量となってしまうので今回は省略。いつの日か書こうと思うが泉質の種類を挙げただけでは何が何だか分からないと思うので、今回は「効能」について書いていく。

①単純温泉
疲労回復、リウマチ、筋肉痛、自律神経不安定症、不眠症、うつ状態 など

②塩化物泉
神経・筋肉・関節痛、冷え性、切り傷、うつ状態、皮膚疾患 など
飲用:萎縮性胃炎、便秘

③炭酸水素塩泉
皮膚疾患、やけど、切り傷、末梢循環障害 など
飲用:胃十二指腸潰瘍、逆流性食道炎 など

④硫酸塩泉
切り傷、冷え性、うつ状態、末梢循環障害、皮膚乾燥症 など
飲用:胆嚢炎・胆石、高コレステロール血症 など

⑤二酸化炭素泉
高血圧症、動脈硬化症、心臓病、自律神経不安定症 など
飲用:胃腸機能低下

⑥含鉄泉
月経障害、更年期障害
飲用:貧血

⑦酸性泉
水虫、湿疹、皮膚疾患 など

⑧含よう素泉
飲用:高コレステロール血症

⑨硫黄泉
動脈硬化症、喘息、神経痛、リウマチ、皮膚疾患 など
飲用:痛風、糖尿病、こう高コレステロール血症 など

⑩放射能泉
痛風、リウマチ、更年期障害 など


実は効能はまだまだあるのだが、今回は代表的なものを挙げさせて戴いた。

私の温泉紹介ブログでは必ず泉質を書くようにしてあるので、治療目的で温泉に入浴しようと思っている方は是非とも参考にして戴けると幸いだ。

「温泉て飲んで良いんだ。」と温泉ブログを書くようになってから時々聞かれることがあるのだが、飲泉は適量であればとても身体に良いのだ。

ただし、注意をして戴きたいのは「飲泉許可」を貼り紙で確認、もしくは施設のスタッフの方に確認して戴くことを強くオススメする。

同じ温泉街で泉質も同じハズなのに、Aホテルでは飲用許可、Bホテルでは飲用不可なんてことも結構ある。

ちなみに私は飲用許可の施設であれば必ず飲むようにしている(笑) 一番好きなのは標茶町「憩いの家かや沼」さんの温泉で「お味噌汁」のような味がするのだ(笑)

c0191622_02100930.jpg
写真はその「憩いの家かや沼」さんの露天風呂

番外編第二弾はこのような感じで締めようと思う。

昨年の5月から始めた温泉ブログも今年の5月となり丁度1年となった。

ただ単に温泉に入っていた時代と、今のようにある程度の知識を持った上で入るのでは楽しみ方に大きな差があることに気が付いた。

不思議なことも沢山あって、知れば知る程に面白いのが温泉である。

今月から私は温泉マニアの2年生なので、更に知識を深めながら北海道の温泉、行く行くは全国の温泉を巡り続けようと思う。


次回ブログは温泉ネタにするか絵画ネタにするか、まだ検討中です(笑) とにかく週2回以上更新できるように頑張ります!

応援クリック宜しくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

絵画ランキング
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/29474769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by naokiblog | 2018-05-05 02:26 | 温泉の知識 | Trackback | Comments(0)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いています。てんてるにて旅漫画「ひょうひょう!」連載中。


by 画家活動時:松本直樹 漫画活動時:M.ナオキ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31