7月30日の日記

曇り。一時霧雨。

道内各地では昨日に引き続き35℃以上の猛暑日となった。釧路内陸部の私の家も35℃では無いがそれなりに暑い日となっている。

ただ、釧路市中心部は霧雨で湿度も100%。これぞ釧路の夏で、豊かな釧路湿原を育む大切な天候なので釧路らしくて良いのである。


今日は何か大きな用事があってブログを書いた訳ではない。のんべんだらりと書く予定だ(笑)


まず近日中に新連載が始まる「ひょうひょう!」。

c0191622_19495336.jpg
進行度は6割と言ったところ。

完成は見えてきたが、まだもう少しだけ時間がかかりそう。

私も長年漫画を描いてきた人間だから、当然もっと速く描くこともできるし速く描かなくてはならないのだが…

毎月のように続く絵画の個展に向けても新作を作り続けなければならないし、個展会場へ行ったり納品をしたりと色々やっていたら、毎日漫画を描き始めるのは夜の22:00~23:00頃となる。

そこから翌朝の力尽きて倒れるように眠る5:00くらいまでは描くのだが、アシスタントさんが居ないので背景もカケアミ等の効果も全て私一人で描かなくてはならないため、かなりヘロヘロな状態となっている…

「慣れるまでの辛抱。」と言い聞かせて描いているが、大谷翔平選手を見ていたら業界は違っても、「私だって漫画と絵画の二刀流を実現させてやりますよ!」と言う気持ちになってきたのでやってやれないことは無いと思っている。


実はその昔。とある画家の先生から「絵画にしても、漫画にしても、どちらか一つをプロとしてやることだって難しいのだから二つともやるなんてとんでもない! 絵画を諦めて漫画だけに集中しなさい。」と口酸っぱく言われたことがあった。当時は専門学校で漫画を専攻していたすぐ後なので「漫画を優先にしなさい」と言ったのだと思う。

その先生のことを尊敬していたので(今は音信不通となってしまったが…)、口では「はい、分かりました!」と答えながら、私は心の中ではどうしても納得できていなかった。

一切の誤解が無いように書いておくが、その先生が仰ってることは決して間違いでは無い。そのくらい難しい業界だし、私の事を本当に思ってくださってそう仰っているのだから。


ただ私は、どうしても絵画も漫画も描きたかったのだ。

だから表向きには漫画を優先的に描きながら、絵画はひっそりと描いて、苦言を言われながら何年かに一度個展を開くのがやっとであった。漫画を優先に描かないと本当に怒られたので…

私が「来年で画家活動15年目の節目。」と言った感じで発表することが多いのだが、15年と言いながら、なぜ目立った活動歴がほとんど無かったのかと言うとこのような裏事情があったのだ。


音信不通になる直前。その先生とまだお付き合いのあった最後の最後の方では、私が個展を開くだけで猛烈な勢いで怒られた。「表現者」としての生き方を選んでいるのに表現を許してくれない。最後の方はどんなに先生を尊敬しているとは言え、本当に苦しかった。

最終的に私が先生を見切ったのではなく、先生が私を見限ったのだと思う。

先生も私と同様に絵に命を賭けている方だったので、中途半端な私の行動がきっと許せなかったのだと思う。だから先生は一切悪く無いし、責めるようなつもりも一切無い。ブログ読者の方に誤解して戴きたく無いのでこの点は強調して書いておく。先生は本当に悪くない。ただ私だって真剣なので悪くはない。


本当にアホな私だが、アホだけど情熱を捨てることだけはどうしても出来なかった。

そんな私に勇気を与えてくれたのが二刀流・大谷翔平選手だった。

色んな野球解説者や色んな業界の大先輩に苦言を言われ続けながら、年々二刀流としての頭角を現し、本当に前人未到の成績を残そうとしている。遂にはメジャーリーガーとしても二刀流でプレーしている。

大谷選手は私より約10歳年下だが、自分の信念を貫く姿が格好良く見えた。

「自分が望むことを自分が思った通りにやれば良いんだ。」

本当にそう思った。

大谷選手は実力を持ち合わせた超スーパースター。私はただの貧乏画家。

人として雲泥の差があるのは分かるけど、彼を見て学んで私も誰かに遠慮することなく、好きなことを好きなだけ追求していこうと決心できるようになった。勿論、犯罪に繋がるようなことは絶対にダメだが…(汗)


そんな色々な要因があって、今年からは今までの自分には絶対に有り得なかったペースで個展を開いて、その中で漫画も描いているのだ。

まだまだ完全に両立するペースを作れた訳では無いが、「絶対にやったりますよ!」と思っているので今日も明日も頑張るのみである。


私の画業14年で実感したこと。それは「常識を捨てる」こと。

14年目と書いてはいるが、2018年は本当の意味でのスタートの年となった。



これは別に笑い話でも無ければ格好良い話しでも無い。

ただ、漫画を久しぶりに連載させて戴く前に、関係者や読者の方が沢山このブログをご覧くださっているので(この10日間は理由は分からないが平均アクセス数が更に急増しているので)、どうしても私の普段語らなかった部分を知って戴きたくて書くことに決めた。


本当にアホな私ですけど、至って正気なので漫画の完成までもう少しだけお時間をください。


アクセス数は伸びているのですがランキングがなかなか上がりません(汗)
もう一度トップ10を目指して下の画像を応援クリック宜しくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

絵画ランキング
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/29661836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by naokiblog | 2018-07-30 22:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いたりしています。社会人野球もやっています。


by 松本直樹
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31