松本直樹展 涼風が吹き込んで 最終日と搬出作業

晴。

涼しいね。夜に関しては寒いくらい。私の部屋は相変わらず暑いので短時間エアコンをオンにして使用しているが、朝晩はそろそろストーブが必要となりそうだ。

少しずつではあるが、いよいよ秋が近付いてきた。

今日(8月5日)は甲子園が始まっただけではなく、私のチームも野球の活動日だったのだが、球場に着くと涼しくてビックリした。万が一を考えて長袖のアンダーシャツを着て行ったのだが大正解だった。これ以上寒くなったらグランドコートも必要なくらいだ。

あと1カ月もすると木も色づき始め大好きな秋となる。芸術の秋!食欲の秋!スポーツの秋だ!


ただ、今日はその前に長らく書くことが出来なかった7月31日の個展「涼風が吹き込んで」の最終日と搬出作業について書いていこうと思う。

7月31日。個展会場の珈琲堂linoさんに到着したのは18:00を過ぎた頃であった。

c0191622_00141791.jpg
作業開始は20:00からだったのだが、私に会いに来てくださると言う方がいらっしゃったので、私は喜んで早めに会場へ向かうこととした。

私の方が5分だけ早く会場に到着したようで、今後のスケジュールをチェックしていると待ち合わせをしていたお客様がいらっしゃった。

c0191622_00164057.jpg
今回の個展で最後のお客様となる山本修嗣様である。

実は山本様は私の母校である釧路北陽高校の先生であり、私が北陽に通学していた時代と同時期に教鞭を執られていた方で、私にとっては「山本先生」なのである。

私は北陽卒業後は、限られた数人を除いてほとんど北陽の方と連絡を取ってこなかった。

それはパニック障害を高校2年生で発症し、「仲間に知られるのが恥ずかしい」と言う負い目を感じていて、積極的に連絡を取ることができなかったのだ… 私がそのようなものだから、当然に高校時代の方とも疎遠になってしまう。

大好きな北陽高校。人生でいつまでも誇りに感じる北陽高校時代。

今はダイエット中なので(笑) もう少し痩せたら、また皆とやり取りを出来る日が来ればと考えている。


そんな思い出の高校時代の山本先生がこうして個展に来てくださったのは、これも何かの縁である。

約1時間少々に渡り、20年近く前の高校時代の思い出を二人で談笑をした。(私は今月で34歳になる。15歳で高校入学だから、本当にもうすぐ20年前の出来事になるんだね…)

山本先生をお見送りさせて戴いたあとに20:00少し前であったが、搬出作業を開始する。

c0191622_00374291.jpg
1ヵ月間、慣れ親しんだ会場もこれにて撤収。

今後も色々な作家さんがlinoさんで個展をできるように、壁掛け用の金具はオーナーさんと話し合ってそのまま残すことにした。


そのオーナーさんからも「今後も時々個展を開いてください。」と大変に嬉しいお言葉を戴き、また私からは不手際があったことを心からお詫びをさせて戴き個展会場を後にした。


帰り道、今後について反省したいことも多々あったので、お弁当屋さんで1番安い「のり弁」を購入し車の中で食べながら今後について思いを巡らせた。

帰宅をすると21:30となっていた。どっぷりと疲れてはいたのだが、漫画の締め切りがいよいよ近付いている状態なので休むことなく午前3:00まで作業。

6月までの個展はある程度であるが、個展のみに集中することができたのだが、これからは漫画の連載が加わってくるので「大幅な時間改革」が必要だと感じる1ヵ月間の個展期間であった。

絵画と漫画の二刀流を宣言して頑張っている状態なので、どのようにすれば2つの活動を両立して作品を発表し続けていくことができるのであろうか。これが2018年、そして平成時代最後の自分自身への課題となりそうだ。


最後に今回の個展についてだが、私は個展会場に常時在館することができなかったので、恒例の集計についてはできませんでした。


あとわずか半月ほどで8月~9月度の個展が北海道厚岸町で始まる。

色々な想いがあるのだが、もう完全に今月の個展に向けて気持ちを切り替え、必ず「成功した!」と言う結果となれるように精進するのみである。


再びランキングトップ10へ!
下の画像を応援クリック宜しくお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

絵画ランキング
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/29672645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by naokiblog | 2018-08-06 00:59 | 個展・グループ展関係 | Trackback | Comments(0)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いています。Webコミック雑誌「てんてる」にてVTuber虹河ラキと北海道を旅する漫画「ひょうひょう!」連載中。


by 画家活動時:松本直樹 漫画活動時:M.ナオキ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31