松本直樹展 道東散歩 途中経過① 2018.10.21

晴一時曇り。

朝から今までずうっと漫画の作画をしていたので、天気は何となくしか分からない… (彩度と明度を一定に保つために作画中はカーテンを閉めて一定の明かりで描いています。そのため時々しか天気の確認をすることができません。)

漫画作業中は大抵アニソンを聞きながら作業しているのだが、今回は荒川弘先生のヒット作である「銀の匙」や「鋼の錬金術師」のアニソンをリピートで聞きながら作画。

作品は当然大好きで「百姓貴族」も含めて全て持っているけど、荒川先生の作品はアニソンも最高だね!

物語の世界観とピッタリ合っていて、毎日ゾクゾクしながら聞いています。

荒川先生は釧路のお隣、十勝地方のご出身だし、同じ北海道道東地方の同郷と言うことでいつの日かお会いできないものかといつも思っている。先生と私ならメジャーリーガーのレギュラーとプロ野球の3軍選手くらいの実績の差があるんだけどね(笑)


昨日は今回の個展「松本直樹展 道東散歩」が始まってから初めて会場を覗いてきたのでそちらの報告ブログである。

c0191622_21491573.jpg
場所は釧路市の「珈琲堂lino」さん。

新しい飲食店なので時々場所を尋ねられることがあるのだが、おおよその位置としては労災病院と釧路江南高校のななめ裏で、労災病院からであれば徒歩数分くらいで到着することができる位置にある。

お店の写真だけでは周りの雰囲気が分からないと思うので、次回覚えていたら周りの景色も撮影してこようと思います。


さて、今回は漫画と東京へ送る絵画の制作があまりにも忙しくて個展会場へ全く行くことのできない日々が続いていたのだが、何とか昨日(10月20日)の夕方の時間帯を使って挨拶してくることができた。


食事の時間帯では無かったので普段は人気の店内も比較的空いている時間帯だったのだが、それでも常連さんと思われるお客様が何名かコーヒーを召し上がっていた。

せっかくなので私もコーヒーを注文。

c0191622_21574112.jpg
ド―――ン!!

ボリューム感満点のウインナーアイスコーヒー。

連日の作画で疲労が溜まっていたので、冷たくスッキリしたものと生クリームのような甘いものの両方を欲していたのだ(笑)

まったりコーヒーを飲みたい時にウインナーコーヒーを色々な飲食店で注文することがあるのだが、linoさんはとにかくクリームの量が多い!

c0191622_22023204.jpg
ちょっとしたソフトクリーム並みだからね(笑)

でもこれが甘ったるく無く、丁度良い爽やかな甘さでコーヒーとマッチするのだ。

付属のスプーンでクリームを崩しながらコーヒーを飲む形となる。


疲れている私には最高の一杯であった。(また注文します!)


ここからは作品とグッズの話し。

時間が無いと言ってもまだ最終日まで何度も行くはずなので、小出しに書いていくことにします(笑)

c0191622_22071375.jpg
新作を含めたポストカードは店内にあるピアノの横に置いてあります。

過去の作品も含めまだまだたっぷりありますので是非どうぞ!

ポストカードは宛名面も印刷されているので、飾るだけで無く普通に絵ハガキとして出すこともできます。(切手は別途必要です)

c0191622_22105926.jpg
こちらは展示販売中の作品から。


この2作品はどちらも数年前に現在とは違う画風で描かれた作品になります。完全な写実主義では無いのですが、「やや写実」と言ったところでしょうか。

数年前以上昔の写実だった時代。そして現在の具象をメインとした時代。その中間、変わり目に描いたのがこちらの2作でしょう。


共に個展でも4~5回ほど展示して、役割も十分に果たしましたのでそろそろ嫁ぎ先が決まって欲しい(正直なところ)作品でもあります。

そのような事情もあり、こちらは両方共に割引価格で販売しています。特に左の方は1万円以上の値引きをしていますので、この際に是非ともお求め戴けましたら幸いです。(よく聞かれるのですが、分割払いも可能です。)

どちらも過去の自信作です。決して失敗作ではありません。


こんなことを考えながら45分くらい個展会場に在館し会場を後にした。本当はまだまだ居たいのだが作画が忙し過ぎて居ることが不可能です(泣)


帰りにカレーショップインデアンさんにて夜食用のカレールーを購入。

基本は店内での食事だが、容器代を支払えばインデアンさんのカレーを持ち帰ることが可能なのだ。鍋を持参すれば容器代もタダで持ち帰る事も可能。


帰宅後は一切の休み時間無しに漫画と絵画の作画に戻りましたとさ。

Twitterにもツイートしたが、もう少し収入が増えたら絶対にアシスタントさんを雇いたい! そんな忙しさが続いています。


今日は清里町漫画取材の後編について書く予定であったが、個展会場へ行けたのでそちらを優先に書くこととしました。


では、早急に漫画制作に戻ります!


今は全力でひょうひょう!ルート2を全力で作画中です!
今日も下の画像を応援クリック宜しくお願い致します!
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

漫画家ランキング
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/29807571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by naokiblog | 2018-10-21 22:37 | 個展・グループ展関係 | Trackback | Comments(0)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いています。Webコミック雑誌「てんてる」にてVTuber虹河ラキと北海道を旅する漫画「ひょうひょう!」連載中。


by 画家活動時:松本直樹 漫画活動時:M.ナオキ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30