松本直樹展 道東散歩 途中経過② 2018.10.31

概ね晴れ。

昨日と一昨日の雨で季節は秋から冬に移り変わろうとしている。

峠を中心に各地で積雪の便り。

今週末はスタッドレスタイヤに交換する予定で、いよいよ北海道の長い長い冬が始まろうとしている。


漫画「ひょうひょう!」のルート2はペン入れ・背景描きも終わり、いよいよあとはPCでスクリーントーン等の仕上げをするのみとなったのだが、現時点で予定より1週間以上遅れている状態なので今日のブログは短縮バージョンで書いていく予定だ。


※次回のブログ更新は漫画が完成してから書く予定です。漫画ネタのブログにしようと思います。完成まで少しだけお時間をください。


では今日のブログについてだが、現在釧路市の珈琲堂linoさんで開催中の個展「松本直樹 道東散歩」会場へ行ってきたのでその途中経過のブログである。

c0191622_21420051.jpg
10月29日。

朝からどんよりした空模様であったが、私の個展にお祝いを持ってきてくださった方がいらっしゃるとのご連絡を戴いたので、お店の開店時間と同時に会場のlinoさんへ向かうことにした。

写真では雨粒は写っていないように見えるが、この時点から大粒の雨が降り出してきている。


前回の個展途中経過のブログで、linoさん周辺の景色も覚えていたらアップしますと言うような内容のコメントを残していたと思うのだが、しっかり覚えていたので(笑)それを載せようと思う。

と言うのも、Googleアース等で調べようとしても、画像に写るのはlinoさんの前に経営されていらっしゃった別の飲食店の建物が出て来てしまうので「linoさんに是非行きたいのだけど、いったいどこにあるの?」と言う質問を時々戴くのだ。


なのでこちらを参考にして戴きたいのだが、

c0191622_22401817.jpg
linoさんを正面にほぼ目の前から撮影をすると、左斜め後ろの方向に釧路労災病院さんがあり大きなランドマークになっているので1つ目のご参考に。


反対側の写真
c0191622_22414435.jpg
奥に小さく見えるのが、細長い柳町公園である。


この2枚の丁度真ん中にlinoさんがあるのでご参考にして戴けたら幸いだ。

ちなみに駐車場は店舗から道路を挟んで斜め向かいにある。


周辺を撮影をした私は雨を避けながら店内に入る。開店と同時だったので私が一番乗りであった。


確認を取っていないので名前の公表は避けるが、釧路市で整体院を経営されている方からのお祝いであった。

本当にありがとうございました。



Facebook等で投稿したのだが、この時の私は締め切り前で時間が足りないので、3日連続でカップ麺とコンビニ弁当しか食べてない生活が続いていたため、4日振りにコンビニ以外のものを食べようとこちらを注文した。

c0191622_22485491.jpg
恋パフェ。

アップで撮影すると…

c0191622_22500779.jpg
真ん中に入っているアイスは味を選ぶことができて、なかなかのボリュームであった。

お値段も600円となかなかお得なデザートである。

「恋パフェ」の名の通り、本来なら恋人と食べるのがお洒落なのかもしれないが、中年一歩手前の私が美味しく一人で黙々と食べました(笑)

甘過ぎず、クリームもどちらかと言えばスッキリしているので男性でもペロッと食べることができる一品である。これから寒い季節ではあるが、冬でもアイスクリームを食べるのが北海道文化なので是非ご賞味を!


パフェを食べていると雨はどんどん強くなるばかり…

いつもは人気でひっ切り無しにお客様がいらっしゃるお店も、今日ばかりは雨の影響で静かな店内となっていた。

この隙に自分の展示中の作品をチェックする。

c0191622_22595130.jpg
こちらはグッズの一つであるポストカード。

単品は1枚250円で変わりないのだが、6枚セットは通常1300円のところ、個展会場と言う理由などもあり1200円にお値下げして提供させて戴いている。

撮影した日の時点でセットが残り1部しか無かったので(この後、どなたかが購入したと言う情報も…)、近日中に改めてセットを何部か用意して持っていく予定だ。単品はまだまだ沢山あるのでご安心を…


展示中絵画のご紹介は今日も小出しに2枚だけ(笑)

c0191622_23052088.jpg
こちらの「花盛り」は1年と少々前に描いた作品なのだが、個展では久しぶりの登場となった結構お気に入りの作品である。

モチーフは勿論あるのだがアドリブで描いている部分が多く、またこの雰囲気で描きたいと思っている作品の一つだ。


もう1点。

c0191622_23160654.jpg
半月前に清里町へ漫画取材に行った際にスケッチしておいた斜里岳に、後で色を付けた「秋の斜里岳」である。

今回の作品群の中で一番最新の絵画で、あえて「白の空間」をふんだんに使った構図や色のバランスも本当に上手くいったなと思う作品の一つなので、ご高覧、お求め戴ければ幸いだ。

「作品の種類にもよる」と言うことが大前提であるが、描き込み過ぎれば良い作品になるかと言えば意外とそうでも無いことが多々あるし、「本当に凄い作品で圧倒されるんだけど、なんだか細かすぎて目が疲れちゃうな」と言うご意見も何度と聞いたことがあるので、(作品の種類にもよるが)描く方も観る方もお互いに疲れない程度の描き込み量の作品であった方が長く続けていく上で良いのかもしれない。多少描き込み量は少なくても構図を思考することには時間をかけているし、「情熱」は絶対に込めているのでご安心を…

誤解の無いように書いておくが、場合によってはしっかりと描き込んだ方が良く見える作品は沢山あるし、私は「写実で魅せる作風」では無くて、「雰囲気と色の遊びで魅せる作風」が現在のモットーであるのでこのような見解を述べているだけである。

この「秋の斜里岳」で来年に向けて私の中で掴んだものがあるので、年末~来年に向けてはこのような作品を描くことが増えるかもしれない。(水彩画は特に)


佐々木榮松先生を大尊敬して心の師だと思っているが、少しずつでも「松本直樹としての作風」を構築していかないといけないからね(汗)


今回はこの2枚をご紹介でした! このような感じで色々なことを考えながら作品を創っていますので、是非ともご高覧戴けますと幸いです。


こんなことをしていると時刻は正午となり、私も漫画の続きを描かなければいけないのでlinoさんを後にすることとした。


今回の個展期間は残り半分。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※気付いていない方が多いのですが、店内のピアノの上に芳名帳がありますので、私としてもどのようなお客様がいらっしゃったか知っておきたいので、是非ともお名前をご記入戴けましたら幸いです。

c0191622_23363917.jpg
11月14日までです!


では本当に時間が無いので早急に漫画の仕上げに戻ります。


早いもので11月! 今年残り2ヵ月も全力投球でいきます!
今日も下の画像を応援クリック宜しくお願い致します!
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

漫画家ランキング
トラックバックURL : https://mnaoki306.exblog.jp/tb/29825475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by naokiblog | 2018-10-31 23:56 | 個展・グループ展関係 | Trackback | Comments(0)

画家・漫画家のM.ナオキ(本名:松本直樹)が、自分の作品を紹介したり温泉や旅のことを書いています。Webコミック雑誌「てんてる」にてVTuber虹河ラキと北海道を旅する漫画「ひょうひょう!」連載中。


by 画家活動時:松本直樹 漫画活動時:M.ナオキ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30